いびき治療に市販薬を勧めない理由

意識がない寝ている間のいびき・・・

自力では止めようがありません。


病院で検査してもらうのも大げさだし、とりあえず、市販薬

ってなりがちですよね。

でも、ちょっと待ってください。

いびき治療に安易に市販薬を使うのはおススメできません。

いびき治療に使われる市販薬は、鼻づまりを解消する目的のものがほとんどです。

いびきの最大の原因は、鼻づまりだからです。

鼻づまり解消の市販薬は、鼻腔内の炎症を抑え、鼻の穴の中の通りを良くする作用があり、その結果、鼻づまりが解消します。

この鼻づまり解消のための市販薬は、短期間の使用であれば、それほど問題はありませんが、数か月単位で長期にわたって使用すると、副作用により、その薬なしでは永遠に鼻づまりが解消しないようになってしまいます。

今後、一生、その薬を使い続けなければならなくなるわけです。

そんな副作用があるものを、いびき治療に使えば、その薬なしでは息苦しくて夜も眠れないようになってしまいます。

そこで、おススメしたいのが、副作用の心配がない鼻づまり解消健康茶「えぞ式すーすー茶」です。

⇒これがえぞ式すーすー茶です



えぞ式すーすー茶は、鼻づまり解消効果が高い「バラ科の甜茶」に、炎症を抑える働きがある「赤紫蘇」と「熊笹」を配合した健康茶です。

実際に使用した人の中には、市販薬では治らなかったいびきがえぞ式すーすー茶のお蔭で解消した例もあります。

詳しくは、ここでは省きますが、えぞ式すーすー茶の公式サイトでは、鼻づまりが解消したり、いびきが解消した方のレビューが多数紹介されています。気になる方は、是非チェックしてみてください。

⇒すーすー茶のレビューを読む


えぞ式すーすー茶と併用していびきを解消するアイテムとして、ナステントも使用すれば、鬼に金棒です。

これを使えば、鼻の中に物理的に空気の通り道を確保できるため、副作用の心配なしに、いびきや無呼吸症候群対策ができます。

詳しくは、ナステントの公式サイトでご確認ください。

⇒ナステント公式サイトへ