いびきをかかない方法あれこれ

いびきをかかない方法はいろいろとあります。

道具などを何も使わずにいびきをかかない方法として、「仰向けではなく横向きに寝る」というものがあります。

でも、寝ている間に仰向けになってしまったら意味ないですよね。

ということで、お手軽な道具を使うことから始めましょう。

一番お手軽な道具を使っていびきをかかない方法として、「鼻腔拡張テープ」というものがあります。

これはアマゾンなどでも簡単に入手できますし、価格も安いものなので、とりあえず試してみる価値はあります。

しかし、この鼻腔拡張テープでは、咽頭や喉頭に原因があるいびきには効果がありません。

そして、一番ハードルが高いいびきをかかない方法に、CPAPというものがあります。

これは、顔全体を覆う人工呼吸器のようなものを寝る時に装着して、気道を空気圧で広げることにより、いびきをかかない方法です。

お医者さんに処方してもらうと保険が適用されることもありますが、電源が必要ですし、装着後は会話などもできないなどの理由から、最終手段にとっておくべきものでしょう。

この2つの方法の良いとこ取りをして、手軽さと効果を両立した画期的ないびきをかかない方法が登場しました。

それが、ナステントを使ったいびきをかかない方法です。

⇒これがナステントです


ナステントは、鼻の中に柔らかいチューブを入れることで気道を確保するものです。

鼻の中にチューブを入れるのは抵抗があるかもしれませんが、人肌に近い柔らかさのシリコンゴムを使うことで痛みもほとんどなく、最初からあまり抵抗なく使い始めることができます。

今なら、お試し用の6本セットを半額の1,800円で購入できます。

この機会に試してみてはいかがでしょうか?

詳しくはナステントの公式サイトでお確かめください。

⇒ナステント公式サイトへ

ちなみに、昼間も鼻づまりに困っているのであれば、副作用の心配がないえぞ式すーすー茶を飲まれることをおススメします。

えぞ式すーすー茶の詳しい情報は以下の公式サイトでご確認ください。

⇒えぞ式すーすー茶の公式サイトへ